HISTORY

会社沿革

1998年(平成10年)12月東京都足立区竹ノ塚に併売型ケータイショップ「ピーアップ竹ノ塚(現 テルル竹ノ塚)店」を出店
1999年(平成11年)2月屋号を「テルル」に統合し、FC事業をスタート
2000年(平成12年)5月ケータイショップ「テルル」30店舗突破
2001年(平成13年)7月会社組織変更にて株式会社ピーアップに商号変更,本店所在地を東京都足立区西竹ノ塚に移転
11月大型店「テルルランド春日部店」を埼玉県春日部市にオープン
2003年(平成15年)5月ケータイショップ「テルル」40店舗突破
2004年(平成16年)11月ケータイショップ「テルル」50店舗突破 関西エリアへ進出
2005年(平成17年)8月情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS/BS7799)取得
9月ケータイショップ「テルル」60店舗突破
10月Vodafone(現 Softbank)ショップ(専売店)を埼玉県上福岡市にオープン
2006年(平成18年)2月auショップ(専売店)を東京都荒川区町屋にオープン
4月本社を東京都足立区北千住へ移転
8月情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS/BS7799)をISO/IEC 27001へ移行
10月ケータイショップ「テルル」70店舗突破
2007年(平成19年)3月法人営業部設立
2008年(平成20年)7月九州エリアへ進出 ドコモショップ(専売店)を埼玉県坂戸市に出店(ドコモショップ若葉店オープン)
2009年(平成21年)1月東北エリアへ進出
11月「テルルハウス」を「テルルモバイル」へ屋号変更
2010年(平成22年)3月東海エリアに初進出
12月ケータイショップテルル80店舗突破
2011年(平成23年)6月ケータイショップ「テルル」90店舗突破
8月秋葉原にフラッグシップ店として「テルルモバイルNeo秋葉原店」を出店
2012年(平成24年)2月法人営業部を法人向けエネルギーコスト削減提案やLED照明販売を目的に分社化 株式会社デライトアップを設立
3月全国最大規模のauショップ「auショップ平塚田村店」を出店
10月ケータイショップ「テルル」100店舗突破
2013年(平成25年)8月法人向け携帯電話販売のため法人営業部を新たな事業形態(法人向けWEBコンテンツの提案)にて設立
2015年(平成27年)3月新業態である店舗型職業紹介事業に参入 お仕事ハウス北千住店をオープン(2019年 株式会社JoB-UP へ事業譲渡)
2016年(平成28年)
4月初の自社開発スマートフォン 「Mode1」を発売
5月新業態である幼児教育・学童保育に参入 Kids UP(キッズアップ)田園調布雪谷校を開校
9月モーターバイク事業に参入 Moto UP(モトアップ)岩槻本店をオープン
2017年(平成29年)
9月自社開発ハイブリッドフォン 「Mode1 RETRO」を発売
11月自社開発スマートフォン 「Mode1 RS」を発売
2018年(平成30年)
4月Honda Dream事業を開始 Honda Dream 王子をオープン
8月組織コンサルティング事業 識学 for 店舗ビジネスを開始
2019年(平成31年)
7月新業態であるフィットネス事業に参入 ファディー北千住をオープン
7月自社開発スマートフォン 「Mode1 RR」を発売
2020年(平成32年)
3月持株会社「株式会社P-UP World」設立。これに伴い組織再編